医薬:C社

企業概要

製薬メーカーC社は、連結の売上が1500億円規模でグローバルに展開する企業です。

活動の目的・ねらいと成果

 グローバル展開に向けて、より強い商品開発とコスト競争力の強化が欠かせません。コストの中で大きな比重を占める原材料費については、製薬特有の制約の多い環境下でも中期で25%を超える大幅なコストダウン(CR)目標を設定し、取り組みました。従来もコストダウンの取組みはありましたが、これほどの目標設定は初めてなので、サプライチェーン、開発、生産、生産技術の各部門から選任したプロジェクトチームを編成して推進しました。
 JMAC支援の下、カテゴリー別目標展開、CR基本視点などのツールを活用して、約3ヵ月で具体的なCRマスタープランを策定しました。その後、実行フェーズに入り、約1年後には、計画どおりに目標を達成できる目途がつきました。調達アイテムの特性を踏まえて、ストーリーを持った重層的なCRアクションの立案と推進がポイントとなりました。