採用情報

閉じる

セミナー・イベント

【3月8日開催】ものづくりIoT現場革新セミナー

2018年2月21日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)の石田秀夫(シニア・コンサルタント)、辻本靖(チーフコンサルタント)は、3月8日に東大阪市で開催されるIoTをテーマにしたセミナーの講師を担当します。

開催概要

セミナータイトル:ものづくりIoT現場革新セミナー 〜IoTでものづくりはこう変わる〜
主催:東大阪市産業創造勤労者支援機構
日時:2018年3月8日(木) 第一部:セミナー 14:00〜17:15 第2部:交流会 17:20〜18:30
会場:クリエイターズプラザ(東大阪市)
講師:石田秀夫(シニア・コンサルタント)/辻本 靖(チーフ・コンサルタント)
参加料:無料(交流会参加の場合は飲食代1,000円)
定員:30名(先着順)

詳細・申込みについてさらに詳しく(主催者のページ) >

関連情報

JMACのIoTコンサルティング

コンテンツへのリンク

【3月12日開催】農山漁村活性化再生可能エネルギー事業化サポート活動報告会

2018年2月15日

info20180215.jpg

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は3月12日、港区の会場で「農山漁村活性化再生可能エネルギー事業化サポート事業活動報告会」を開催します(下記概要)。主な内容は農山漁村の活性化に向けた再生可能エネルギーの活用支援事業の活動報告、事例紹介など。

開催概要

タイトル:農山漁村活性化再生可能エネルギー事業化サポート事業活動報告会
開催日時:2018年3月12日(月)14:00〜16:45
会場:AP新橋虎ノ門(港区西新橋1-6-15NS虎ノ門ビル)
定員:60名(参加無料)

プログラム内容・申込み方法について詳しく >

報道向けニュースリリースを読む >

関連情報

再生可能エネルギーの導入を通じた農山漁村の活性化と農林漁業振興への取組み

コンテンツへのリンク

全国6都市で「農業機械シェアリング実証事例報告セミナー」を開催

2018年1月24日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、2018年2〜3月に全国6都市で「農業機械シェアリング実証事例報告セミナー」を開催します。
 JMACは、全国農業協同組合連合会およびJA三井リースと連携し、国内農業における農業機械シェアリングの普及・導入促進に向けて、効果検証と課題抽出のための実証実験を実施しました。本セミナーでは、実証実験の報告、先進事例、今後の方向性などを解説します。

セミナータイトル

農業機械シェアリング実証事例報告セミナー

開催日時・会場

※参加料:無料
※お申込みは「会場案内 兼 参加申込書」(PDF)をご利用ください。
※お申込みの締切は、開催日前日まで。
※申込み多数の場合は先着順で締め切らせていただきますので、お早目にお申し込みください。

【東 京】2018年2月15日(木)15:00〜17:00 日本教育教育会館(千代田区)

東京開催「会場案内 兼 参加申込書」をダウンロードする >

【福 岡】2018年2月16日(金)15:00〜17:00 八重洲博多ビル(博多区)

福岡開催「会場案内 兼 参加申込書」をダウンロードする >

【名古屋】2018年2月27日(火)15:00〜17:00  名古屋国際センタービル(名古屋市)

名古屋開催「会場案内 兼 参加申込書」をダウンロードする >

【岡 山】2018年2月28日(水)15:00〜17:00 岡山市男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」(岡山市)

岡山開催「会場案内 兼 参加申込書」をダウンロードする >

【仙 台】2018年3月1日(木)15:00〜17:00 TKP仙台カンファレンスセンター(仙台市)

仙台開催「会場案内 兼 参加申込書」をダウンロードする >

【金 沢】2018年3月2日(金)15:00〜17:00 金沢勤労者プラザ(金沢市)

金沢開催「会場案内 兼 参加申込書」をダウンロードする >

セミナープログラム(各回共通)

  1. 農業機械シェアリングの実証事業の背景・狙い
  2. 農業機械シェアリングの実証実験の実証報告
  3. 作業委託付農業機械シェアリング(コントラクター)事業の先進事例紹介
  4. 日本における農業機械シェアリング(コントラクター)の実証報告
  5. 農業機械シェアリング(コントラクター)の今後の方向性
  6. 農業機械シェアリング事業の国内普及に向けた取組
  7. 質疑応答

※全農、JA三井リースによる今後のシェアリングサービスの紹介も予定しております

お申込み・お問い合わせについて

開催地区ごとの「会場案内 兼 参加申込書」をご覧ください。

コンテンツへのリンク

【12月5日開催】組織で取り組む実践ナレッジマネジメント

2017年11月 6日

 2017年12月5日に開催されるセミナー「実践!ナレッジ活用メソッド」(主催:図研プリサイト、協賛:JMAC)で、野元伸一郎(シニア・コンサルタント)が「組織で取り組む実践ナレッジマネジメント」と題して、基調講演を行います。

開催概要

セミナータイトル:実践!ナレッジ活用メソッド

日時:2017年12月5日(火) 14:00-16:00(受付13:30)

会場:フクラシア東京(千代田区)

料金:無料

定員:30人(申込み多数の場合は抽選)

「実践!ナレッジ活用メソッド」セミナーに申し込む >

関連情報

野元伸一郎の海外コラム
野元伸一郎が語るコンカレント・エンジニアリング(JMAC EYESより)

コンテンツへのリンク

再生可能エネルギーの活用で日本の農林漁業を活性化させるには? 10月の展示会でソリューションを公募

2017年9月 8日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、わが国の農林漁業活性化に向けた課題解決の一助として、再生可能エネルギーを積極的かつ効率的に活用するための検討や事業化の支援をしています。この度農林漁業に再生可能エネルギーを積極的に活用したいとするモデル地区に対するソリューション提案を公募します。つきましては、2017年10月に下記の展示会で広く公募内容の告知を行いますので、ぜひご来場ください。



第4回 国際次世代農業EXPO

■開催場所:幕張メッセ(千葉市美浜区)
■開催日程:2017年10月11日(水)〜13日(金)10:00〜18:00
■ブース番号:36-35
      (JMACプロジェクトメンバーが各モデル地区の検討内容や提案への期待などを説明します)
■JMACの出展者セミナー(要事前申込み):年10月11日(水)12:00〜12:30

招待券(無料)を申し込む >

JMACの出展者セミナーに申し込む >



びわ湖環境ビジネスメッセ2017

■開催場所:長浜バイオ大学ドーム(長浜市)
■開催日程:2017年10月18日(水)〜20日(金) 10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
■ブース番号:HS-38
      (JMACプロジェクトメンバーが各モデル地区の検討内容や提案への期待などを説明します)
■JMACの出展者セミナー(事前申込み不要):10月20日(金)14:10〜14:35

来場の事前登録をする >



モノづくりフェア2017

■開催場所:マリンメッセ福岡(福岡市博多区)
■開催日程:2017年10月18日(水)〜20日(金)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
■ブース番号:N-55
      (JMACプロジェクトメンバーが各モデル地区の検討内容や提案への期待などを説明します)
■JMACの出展者セミナー(要事前申込み):10月19日(金)15:00〜15:45

来場の事前登録をする >

JMACの出展者セミナーに申し込む >

コンテンツへのリンク

【8月24日開催】木村 壽男(シニア・コンサルタント)が研究開発部門のリーダーシップ力強化のセミナー講師を担当します

2017年8月 7日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)の木村 壽男(シニア・コンサルタント)は、8月24日に都内の会場で開催される研究開発部門のリーダー向けのセミナー講師を担当します。

開催概要

セミナータイトル:研究開発部門における"リーダーシップ力"強化策 【演習付き】
日時:2017年8月24日(木) 10:30-16:30
会場:テックデザイン会議室(門前仲町駅)
受講料:1名29,980円(消費税込、テキスト付)
主催:テックデザイン

さらに詳しく >

主なプログラム

1.研究開発(R&D)部門のリーダーに求められる基本要件【講義】
 ① R&D部門への期待の高まり
 ② R&Dマネジメントの特性
 ③ R&Dリーダーに求められるイノベーション
 ④ イノベーションの礎としての未来志向のリーダーシップ

2.リーダーシップの基礎【講義】
 ① リーダーシップ論の歴史
 ② 「条件適合理論」 としての『SL(Situational Leadership)理論 』
 ③ 変革型リーダーシップ
 ④ リーダーシップ論まとめ

3.リーダーシップ自己診断【講義+演習】
 ① リーダーシップを発揮していくための対策立案
 ② メンバーの状態に応じた関わり方の検討(条件適合理論を踏まえて)

4.「積極的傾聴」の重要性【講義+演習】〜コミュニケーション向上のために
 ① ジョハリの窓 (Johari Window)
 ② 「石になって聴く」と「関心を向けて聴く」
 ③ 聴き手へのフィードバック (称賛と提案)

5.ファシリテーションのポイント(会議における英知の結集等)【講義+演習】
 ① 会議をデザインする
 ② 会議をうまく進めるために

6.R&Dビジョン・戦略構想によるリーダーシップの礎づくり【講義+演習】
 ① ビジョン・戦略構想の考え方とアプローチ
 ② ビジョン・戦略の中核要素について構想してみる

7.「R&D活力診断」のリーダーシップ発揮への活用【講義+演習】
 ① R&D生産性を決定づける7つの「R&D活力」
 ② 自らのチーム(研究室や開発グループ)についてR&D活力を自己診断する
 ③ 組織変革シナリオを描く

8.本日の講習会の個人別まとめ
 ① 今日、気づいたこと、学んだこと
 ② 自己変革課題と具体的アクション

テックデザインのページでさらに詳しく >

コンテンツへのリンク

アサヒグループホールディングス代表取締役会長 兼 CEO・泉谷直木 氏 11月6日のJMACトップセミナーで講演

2017年8月 3日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は2017年11月6日、千代田区の会場で『JMAC トップセミナー』を開催します。今回は、アサヒグループホールディングスの代表取締役会長 兼 CEOの泉谷直木氏に「アサヒグループのチャレンジ経営(仮題)」と題して貴重講演をしていだきます。講演後は意見交換、参加者交流会などを予定しています。

JMACトップセミナー開催概要

講演 『アサヒグループのチャレンジ経営(仮題)』 泉谷直木 氏(アサヒグループホールディングス代表取締役会長 兼 CE)
日程 2017年11月6日
時間

15:00 〜 18:30 (受付14:30〜)

会場 ステーションコンファレンス東京
定員

50名
※1社から3名以上のお申込みにつきましては、参加のご遠慮をお願いする場合がございます。

参加料

10,800円(講演会交流会費・消費税込み)



セミナーの内容をさらに詳しく >

コンテンツへのリンク

【8月7日開催】木村 壽男(シニア・コンサルタント)が研究開発部門向けのマーケティングセミナーの講師を担当します

2017年7月10日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)の木村 壽男(シニア・コンサルタント)は、8月7日に都内の会場で素材メーカーの研究開発部門に特化したマーケティングのセミナー講師を担当します(主催は情報機構)。

開催概要

セミナータイトル:素材メーカーにおける研究開発部門主導マーケティング(演習付き)
日時:2017年8月7日(月) 10:30-16:30
会場:きゅりあん4階 研修室(品川区)
受講料:1名46,440円(消費税込、資料・昼食付)
主催:情報機構

さらに詳しく >

主なプログラム

1.素材メーカーにおける研究開発への期待
 1)素材メーカーの未来に向けた成長軌道づくりの方向とは
 2)素材メーカーの研究開発部門の存在価値とは(圧倒的No.1性能・機能/新価値/顧客課題ソリューション)
  ― 先進・素材メーカーの新製品・新事業展開事例を踏まえて

2.今なぜ研究開発部門に「マーケティング」が必要なのか
 1)マーケティング理論の歴史と進化の方向
 2)研究開発がマーケティングを主導する時代へ
  ― Static R&D から Dynamic R&Dへの転換の必要性

3.「マーケティング革新」を基軸とした研究開発プロセスの再構築の概要
 1)テーマ創造プロセス (未来構想、ニーズとシーズの融合)
 2)事業化構想・企画プロセス (CF:Customer Focus)

4.「テーマ創造プロセス」の再構築に向けた具体的アプローチ(演習含む)
 STEP 1 成長機会と事業機会の探索と設定
 STEP 2 市場・顧客のニーズ(Needs)抽出
 STEP 3 シーズ(Seeds)抽出(未来コア技術・差別化技術、オープン・イノベーション視点)
 STEP 4 ニーズ・シーズマトリックスによる新製品・新事業テーマ創出
 STEP 5 テーマ評価と事業化検討テーマ設定

5.「事業化構想・企画プロセス」の再構築に向けた具体的アプローチ(演習含む)
 STEP 1 狙いの顧客の設定
 STEP 2 顧客研究
 STEP 3 価値創造
 STEP 4 新商品構想
 STEP 5 事業参入戦略
 STEP 6 事業化研究
 STEP 7 実行計画

<質疑応答・個別質問・名刺交換>

情報機構のページでさらに詳しく >

コンテンツへのリンク

5Sを継続できないのはなぜ? 「5S研究会」の参加メンバーを募集中

2017年6月20日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、9〜11月に開催する「5S研究会」の参加メンバーを募集しています。

 仕事の基本である5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)は、職場の活動として継続していくことが意外にむずかしく、気がつくと5Sが徹底されず「元に戻ってしまった」というケースをよく聞きます。そこで本研究会では、他の参加メンバーとの討議、実践課題の演習などを通じて、5Sにどう取り組むべきか、なぜ継続できないのか、真の問題はどこにあるのかを明確にして、自社の5S活動に生かすことをねらいとします。また、研究会の最終日には、5Sを徹底することで、お客さまや取引先に見せられる職場(オフィス、工場)にする意義、5S活動による予備品管理への取組みについても学びます。



5S研究会 開催概要

開催日 2017年9月29日/10月16日/11月7日 全3回
時間

いずれも13:30〜17:00(受付13:00〜)

会場 JMAC本社(千代田区)
対象 5S推進事務局、ISO・TPM推進事務局、各種活動の推進事務局を担当している方
定員 ※会場定員に達し次第、締め切りとなります
参加料

48,600円(3回分、消費税込み)



5S研究会についてさらに詳しく >

コンテンツへのリンク

TOTO代表取締役会長・張本邦雄氏 7月25日のJMACトップセミナーで講演

2017年6月14日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は恒例のJMACトップセミナーを2017年7月25日、品川区のイベント会場で開催します。今回は張本邦雄氏(TOTO代表取締役会長)にご登場いただき、『TOTOの変革と挑戦』と題して講演していただきます。



JMACトップセミナー開催概要

講演 『TOTOの変革と挑戦』 張本邦雄氏(TOTO 代表取締役会長)
日程 2017年7月25日
時間

15:00 〜 18:30 (受付14:30〜)

会場 東京コンファレンスセンター・品川
定員

50名
※1社から3名以上のお申込みにつきましては、参加のご遠慮をお願いする場合がございます。

参加料

10,800円(講演会交流会費・消費税込み)



セミナーの内容をさらに詳しく >



info20170614.png

セミナーのパンフレットをダウンロードする >

コンテンツへのリンク
1 2 3 4 5 次へ