素材・化学:K社

企業概要

化学メーカーK社は、高機能素材を世界に展開する日本を代表する企業です。

活動の目的・ねらいと成果

 高機能素材の製造においては、現場の監督者やオペレーターの判断や行動が、安全・品質・コスト面の競争力を決めると言っても過言ではありません。
 K社では製造部門の監督者やオペレーターの力が徐々に低下していることに危機感を抱き、人材のレベルアップを再び行うための教育体系を見直すことになりました。教育は実際の業務で発生した問題を知識や知恵として活用することが目的であるため、日常業務での問題や課題のピックアップを行い、教育体系構築に結び付けました。また、教育体系の中身は自職場の実テーマを捉える実践的なものとし、力量を実際に上げられるカリキュラムとしていきました。
 各層の教育は厳しいものですが、結果的には教育受講者や送り出す上司からの評判もよく、社内でも認知度の高い製造部門の教育体系となりました。教育体系の構築時に日常業務の問題に注目したことが、良い体系を生むポイントとなりました。