食品・飲料:R社

会社プロフィール

特定カテゴリーで高いシェアを獲得している老舗食品メーカー

テーマ

さらなる組織成長に向けたインナーブランディングの実践促進

背景

特定カテゴリーで高いシェアを獲得しているが今後のさらなる成長のため、組織の経営理念やビジョンを理解し、組織への帰属意識を高めるインナーブランディングが組織の成長につながると位置づけ、組織変革の実践を促進することとなった。

取り組み内容

  1. 経営層、マネジメント層、リーダー層、ボトム層ごとの経営理念の理解に向けた経営理念行動の言語化
  2. 経営理念"体現行動集"の作成
  3. 経営理念浸透に向けた"語り部(経営層&マネジメント層)"の語り部行動宣言と全社共有
  4. 経営理念"体現行動集"の収集とリスト化
  5. 経営理念"体現行動"アワードと動画作成

変革の実践ポイント:経営理念の理解と経営理念と自身の日々の業務の行動との関連づけ

  1. 経営理念という抽象概念を日々の行動で表現する具体化を定期的に実践
  2. 日々の経営理念"体現行動"への認知と感謝の共有
  3. "語り部(経営層&マネジメント層)"が経営理念を自分の言葉で語れる組織づくり(語り部のよりどころとなる組織へ)