機械:J社

企業概要

J社は、ある業務用設備機器において日本有数の企業です。

活動の目的・ねらいと成果

 J社は、ある業務用設備に特化したトップグループ企業として業界を牽引してきました。しかしながら昨今は他社の技術水準も高まり、製品の差を生みだし切れなくなってきたため、価格競争を強いられる局面が多くなってきました。
 そこでJ社は製品そのものではなく、アフターサービスでの付加価値増を目指した体制整備の強化を図ることを目指し、JMACと連携して取組みを進めることになりました。JMACでは業界の慣習や常識をいったん無視し、「あくまでも顧客視点でのサービスはどうあるべきか?」を設計、提案しました。
 現在、これをどのような組織・人材で実現するか、またチャネルの役割見直しや営業のあり方改革などトータルな取組みを進めています。
 この取り組みを発端に、「そもそもお客様が使いやすくメンテナンスしやすい製品とは?」という観点から、製品のあり方についての見直しも進めていく計画です。