採用情報

閉じる

お知らせ

働き方改革 生産性革新 IoT・AIの最先端を知る「JMAC OPEN STUDIO~JMACコンサルティング現場からの提言~」を開設しました

2018年10月12日

info20181016.png

 企業の生産性をこれまでにない次元に引き上げる可能性があります。また、ESG対応に代表されるサステナビリティ意識は、経営姿勢を推し測るスケールとして、その重要度を増しています。私たちは、経験のない不連続な時代の中で経営の舵をとっているといえるでしょう。

 こうしたなか、JMACでは2020年を日本企業のインフレクションポイントにおき、情報提供の新しい場である「JMAC OPEN STUDIO」を開設しました。
「先端・先進を実用レベルで提供する」をメインテーマにおくコンサルティングから生まれた視点と具体的のメソッドを、クライアントの皆様に提供して参ります。

 「JMAC OPEN STUDIO」第1期のシリーズとして、「働き方改革」「生産性革新」「IoT・AI」の3つを取り上げます。

「JMAC OPEN STUDIO―JMACコンサルティング現場からの提言―」

◆働き方改革 → Nextage JMAC働き方改革
◆生産性革新 → 伝統と革新の「生産性改革」
◆ IoT・AI  → Go with DIGITAL~IoTでつなげる未来:デジタル化で工場はどう変わるか~

※11月以降の開催分につきましては、11月上旬に受付を開始する予定です。

Nextage JMAC働き方改革

【先行開催】「働き方改革の"攻めのグランドデザイン" ~改革青写真の描き方~」
開催日:2018年10月30日(火)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料(定員:40名)

さらに詳しく >


「長時間労働からの脱却に挑む!~労基法改正をチャンスとして活かす~」
開催日:2018年12月3日(月)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

「柔軟な働き方が多様な人材を活かす! ~柔軟性&生産性を向上させる制度・ルールづくり~」
開催日:2019年1月11日(金)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

「働き方改革でエンゲージメントを高める! ~生産性指標の新しい考え方~」
開催日:2019年2月22日(金)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

伝統と革新の「生産性革新」

「極限を追求する面的継続的改善+デジタルが創造する次世代モノづくり
~日本の生産性はなぜ低いのか? コンサルティング現場からの提言(生産編)~」
開催日:2018年11月21日(水)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

「ニーズの発見&シーズの用途開発が高付加価値商品を生み出す
~日本の生産性はなぜ低いのか? コンサルティング現場からの提言(開発設計編)~」
開催日:2019年1月18日(金)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

「本物の付加価値生産性向上は新たなビジネスモデルの構築から始まる
~日本の生産性はなぜ低いのか? コンサルティング現場からの提言(戦略編)~」
開催日:2019年3月14日(木)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

Go with DIGITAL
~IoTでつなげる未来:デジタル化で工場はどう変わるか~

「Smart Factory構築メソッド(IoT×Smart Factory)~最適化工場を実現する改革シナリオづくり~
開催日:2018年11月27日(火)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

「POCから実装へ(IoT×MONOZUKURI) ~IoT実現のための5つのポイント~」
開催日:2019年1月22日(火)13:30~16:30
会場:JMAC本社セミナールーム
参加料:無料

「最新IoT実践事例(IoT×KAIZEN) ~IoT・AI活用による新しい改善アプローチと生産性向上の実際~」
開催日:2019年2月15日(金)
会場:新横浜プリンスホテル(ものづくり・現場力事例フェアの会場内)




ーよい成果はよい技術が生み出し、よい技術は経営コンサルティングの真剣勝負の現場から生まれるー

 私たちはつねにこの考え方を大切にし、コンサルティングという方法で新しい"ものづくり"時代を支えます。それは物質的な"モノ"だけでなく、付加価値を持った成果物を生み出し、ソフトやサービスの充実によって企業自体を変革させていく力のこと。 その推進力を支えるのが、私たちJMACの使命と考えています。

コンテンツへのリンク

【経営のヒント記事追加】ジェイテクト・安形 哲夫氏(取締役社長)が語る「先人十訓 私が学んだ十の教訓」とは

2018年10月11日

「経営のヒント」に新たに記事を追加しました。

記事タイトル

未来を拓くヒントは、先人の言葉にあり
人と企業を育てる「十の教訓」
〜JMACトップセミナー「先人十訓 ~私が学んだ十の教訓~」より〜」 ジェイテクト安形 哲夫氏(取締役社長)



 電動パワーステアリングの世界トップシェアを誇るジェイテクトは、2006年、光洋精工と豊田工機が合併して誕生した。安形氏は2013年の社長就任以来、トップマネジメントを担ってきたが、そこには自身がトヨタ自動車時代に学んだ教訓が色濃く反映している。トヨタ生産方式、経営戦略、コミュニケーションの極意など、その1つひとつが実体験を通して得た貴重な教訓となった。新人時代の失敗談に始まり、管理職の心得、経営者が持つべき視点に至るまで、エピソードを交え余すことなくお話しいただいた。......リード文より

記事を読む >

コンテンツへのリンク

【Business Insights記事追加】Vol.67(2018年10月発行)を公開しました

2018年10月 5日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)が発行する『Business Insights』Vol.67(2018年10月発行)をWEB公開しました。本誌はJMACが発信するビジネス情報誌で、毎号産業界を代表するトップのメッセージ、コンサルティングの最新事例などを掲載しています。

 Vol.67の主な内容は以下のとおりです。

TOP MESSAGE

VOL067.png未来を拓くヒントは、先人の言葉にあり
人と企業を育てる「十の教訓」
JMACトップセミナー「「先人十訓 ~私が学んだ十の教訓~」より

株式会社 ジェイテクト
取締役社長 安形 哲夫 氏

BUSINESS ON VALUE

株式会社ノーリツ
技術シーズ探索で
お客様に驚きと感動を

Human & Organization

大日精化工業株式会社
技術者の「自覚」と「覚悟」が
組織を変え、未来を変える

MANAGEMENET BASE

SECカーボン株式会社
組織横断プロジェクトで
人をつなぎ、強い工場をつくる

JMAC EYES

経営を支える人づくり
〜変化に対応できる組織能力とは〜
伊藤 晃
ラーニングコンサルティング事業本部 副本部長
人材・組織開発ユニット担当 シニア・コンサルタント

Special Information

・JMACトップセミナーのご案内
11月27日(火)開催
オリンパス株式会社  代表取締役社長執行役員 笹 宏行 氏 


・第3回「品質保証実態調査」報告会開催のお知らせ
東京開催2018年11月19日(月)
大阪開催2018年11月20日(火)

Business Insights Vol.67を読む >

バックナンバーを読む >

コンテンツへのリンク

石田秀夫(シニア・コンサルタント)・辻本靖(チーフ・コンサルタント)がIoTによる工場効率化セミナーの講師を担当します

2018年10月 4日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)の石田秀夫(シニア・コンサルタント)・辻本靖(チーフ・コンサルタント)は、IoTによる工場効率化セミナーの講師を担当します。

開催概要

セミナータイトル:
 ~デジタルの時代が到来~
 あなたもできる! IoTで売上増と工場効率化

主催
(公財)東大阪市産業創造勤労者支援機構

日時 
2018年10月25日(木)
11月29日(木)10:00~17:00

会場
クリエイターズプラザ 研修室B・C
(東大阪市荒本北1-4-1クリエイション・コア東大阪 南館3階)


講師
石田秀夫(シニア・コンサルタント)・辻本靖(チーフ・コンサルタント)

参加料
1名につき 5,000円(税込・教材費込 2日間で)
※10月25日(午前)セミナーのみ参加の場合、受講料無料

さらに詳しく(主催者のページ) >
お申込み>

関連情報

Go!JMAC IoT Consulting Service

コンテンツへのリンク

平成30年度 食品産業イノベーション推進事業の採択企業が決まりました

2018年10月 3日

 この度は「農林水産省 平成30年度 食品産業イノベーション推進事業(①革新的技術活用実証事業 ②業種別業務最適化実証事業)」にご応募をいただき、誠にありがとうございました。心よりお礼を申し上げます。
 本事業につきまして、公募要領に定める「公募審査基準」に照らした厳正なる審査の結果、「補助対象事業者」として、下記の企業が採択されましたのでお知らせいたします。

補助対象事業者

①革新的技術活用実証事業(ロボット化、ICT・AI活用などの設備導入)

1次応募

東京カリント株式会社 代表取締役社長 西村 光示 (東京都板橋区)

三州製菓株式会社 代表取締役社長 斉之平 伸一 (埼玉県春日部市)

株式会社日昇堂 代表取締役 長島 孝昌 (栃木県日光市)

2次応募

丸市食品株式会社 代表取締役社長 勝木 雄次 (福井県福井市)

株式会社ナカガワフーズ 代表取締役社長 中川 哲也 (熊本県菊池郡)

デリア食品株式会社 代表取締役社長 姫野 實 (東京都調布市)


②業種別業務最適化実証事業(生産性向上活動のコンサルティング)

1次応募

佐賀冷凍食品株式会社 代表取締役 古賀 正弘 (佐賀県小城市)

株式会社米心石川 代表取締役社長 柳生 利裕 (石川県金沢市)

株式会社中島大祥堂 代表取締役 中島 慎介 (大阪府八尾市)

株式会社共選 代表取締役社長 杉山 幸一 (千葉県千葉市)

2次応募

株式会社せき 代表取締役 関 孝範 (茨城県ひたちなか市)

ヤマダイ株式会社 代表取締役社長 大久保 慶一 (茨城県結城郡)

飛騨食産株式会社 代表取締役 溝際 清太郎 (岐阜県高山市)



 補助対象金額および今後の交付申請手続き等については、採択企業各社へ事務局から連絡いたします。
 なお、採択企業および、採択にいたらなかった企業の審査結果、理由等のお問い合わせにつきましては、 大変申し訳ございませんが、お答えいたしかねますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

平成30年度 食品産業イノベーション推進事業 事務局

コンテンツへのリンク

他社に勝つための研究所の組織活性化とは 木村 壽男(シニア・コンサルタント)が講師で公開セミナーを開催

2018年9月19日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)の木村 壽男(シニア・コンサルタント)は、R&D部門を対象にしたセミナーの講師を担当します。

開催概要

セミナータイトル:

研究所の"組織活性化"戦略
~他社に勝つ組織になるための、ビジョン構築、戦略革新、テーマ推進と活力診断~

主催:株式会社情報機構

日時:2018年10月16日(火) 10:30~16:30

会場:きゅりあん4階 第1グループ活動室(大井町)

講師:木村 壽男(シニア・コンサルタント)

参加料:1名につき 46,440 円(税込)※1社2名以上同時申込の場合、1名につき35,640円
  

プログラム・申込みについてさらに詳しく(主催者のページ) >

関連情報

JMACの研究・開発コンサルティング

コンテンツへのリンク

JMACグローバルサイト・グローバルTPMサイトをリニューアルしました

2018年9月 7日

info20180907_global_tpm.png

JMACのグローバルサイトとグローバルTPMサイトを全面リニューアルしました。

グローバルサイト:https://global.jmac.co.jp

グローバルTPMサイト:https://tpm.jmac.co.jp

コンテンツへのリンク

【Press Release】生産管理テンプレート「atWill Template」にJMAC監修の品質管理機能を追加

2018年8月28日

報道関係者各位
Press Release


SCSK株式会社
株式会社日本能率協会コンサルティング

生産管理テンプレート「atWill Template」にJMAC監修の品質管理機能を追加
~ 時代に合わせた品質マネジメントの高度化を目指して ~

ITサービスのSCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員 最高執行責任者:谷原 徹、以下SCSK)と、経営コンサルティングファームの株式会社日本能率協会コンサルティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 亨、以下JMAC)は、SCSKが提供している生産管理テンプレート「atWill Template(アットウィルテンプレート)」に、ISOの要求事項を踏まえた品質管理機能を標準装備し、8月1日から提供開始しました。


品質管理機能の実装にあたっては、JMACのこれまでの製造業を中心としたコンサルティングのノウハウを踏まえて、実務に適用しやすいメニューを用意しました。本サービスは、生産管理業務のプロセスごとに必要な品質管理業務を設定し、システム化することで効率的な業務運営を実現します。

1.背景

昨今、品質に関わる大手企業の不祥事が多発しており、日本製品の品質の高さが失われつつあるのではないかという懸念が高まっています。これらの背景には、以下の問題があると報道されています。

  • 求められる品質基準の高度化とこれまで培ってきた品質管理のノウハウが活かしきれていない。
  • 労務費削減に向けて、人員削減や正社員から請負・派遣社員などへ製造現場の労働力が転換され、業務過多でありながら継続的な人員確保が難しくなり、経験による暗黙知の醸成が困難になっている。
  • 作業以外に充てられる時間も以前に比べて減っており、QCサークルをはじめとした小集団活動を行う会社も減少傾向にある。

こうした環境の中で、顧客の要求品質を満たす生産を行うためには、これまで現場の暗黙知として存在していたノウハウや作業のポイントを形式知化し、また定量的なデータを蓄積し、見える化を図る必要があります。さらに品質問題の事前検知や徹底した原因追究を着実に実施していくことが求められます。

2.JMACの品質マネジメントへの取り組み

JMACでは、品質保証の基本フレームとして、「基準の更新」「基準達成のための品質保証設計」「設計内容の安定的運用」を掲げています。これらの基本フレームに従い、継続的に品質向上を図っていくためには、①情報の見える化を図り、②その情報に基づき品質問題を見つけ、その問題解決を図る、③これらの活動を通じて現場を中心とした意識改革が重要です。
そのためJMACでは、その企業の現在の意識・認識を把握し、個々の問題に対してクライアントともに検討していくことで、問題解決の方法論を現場にも植えつけ、実践できるスキルの定着化を図ります。また、その企業にあった事例を盛り込んだ教育コンテンツを作成し、教育を実施しています。

3.生産管理テンプレート「atWill Template」品質管理機能および今後の展開

新たな品質管理機能として、企業全体の品質を見える化し、品質改善に向けた業務をサポートします。昨今、品質管理は製造工程だけなく、企画、設計段階から始まりトレースまで幅広い領域での管理が求められています。本機能強化では、まずは品質計画の立案から情報のデータベース化を実現し、情報の活用環境を構築します。

また、今後の展開として、お客様のニーズを踏まえたさらなる品質管理システムの提供を目指し、JMACの業務とSCSKのシステム構築ノウハウを活かした以下の実現を目指します。


(1) 検査実績の自動収集とデータ改ざん抑制(IoT連携)
(2) 検査の最適化(AI連携)

■生産管理テンプレート「atWill Template」について

これまで長年培ったノウハウから、製造業に必要な業務機能を「テンプレート」として備え、企業独自の強みを活かした変化に強いシステムをスピーディーに構築します。
さらに、高速開発ツールを利用しプログラムレスでオリジナル機能を追加し、業務に合わせた生産管理システムを短納期・低コストで提供します。

生産管理テンプレート「atWill Template」について詳しく >

セミナー情報

日本能率協会コンサルティングおよびSCSK共同主催の「今、求められる生産管理のあり方と改革に向けた要諦セミナー」を2018年9月21日に開催します。

本セミナーについて詳しく >

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】

SCSK株式会社
製造システム事業本部 営業第一部 永野
Tel:03-5166-2233

株式会社日本能率協会コンサルティング
企画営業本部 安本
Tel:03-4521-4316


【報道関係お問い合わせ先】

SCSK株式会社
広報部 高野
Tel:03-5166-1150

株式会社日本能率協会コンサルティング
広報担当 豊島
Tel:03-4531-4307

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

本件のプレスリリース(PDF)をダウンロードする >

コンテンツへのリンク

【メルマガ記事追加】辻本 靖(チーフ・コンサルタント)が説く要因解析で心がける思考方法3つのポイント

2018年8月15日

info20180815s.png

メールマガジン「品質保証/Quality Management」に、新たに辻本 靖(チーフ・コンサルタント)の「プロフェッショナル意識を持って、不具合の真因追求に取り組む」を追加しました。

不具合の要因解析における思考方法を3つのポイントに整理して、わかりやすく解説しています。
Point1:「なぜなぜ」の前に「なになに」
Point2:「場当たり的調査」の前に「要因仮説の洗い出し」
Point3:事実、解析(調査)結果に基づく要因の絞込み

メルマガ本文を読む >

JMACのメールマガジンを申し込む >



コンテンツへのリンク

松本賢治(シニア・コンサルタント)が生産・物流現場のIoT活用をテーマにしたセミナーの講師を担当します

2018年8月13日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)の松本賢治(シニア・コンサルタント)は、9月14日開催の公開セミナー「スマートファクトリー実現のカギは物流だった!」(主催:ヤマトシステム開発)で講師を担当します。

開催概要

スマートファクトリー実現のカギは物流だった!~製造業様向けセミナーin関西ゲートウェイ~

主催:ヤマトシステム開発
日時:2018年9月14日(金)10:30〜16:00(開場10:00)
会場:関西ゲートウェイ(大阪府茨木市松下町1番1)
参加料:無料(定員100名 申込み多数の場合は抽選)

プログラム

【第1部】IoTが製造業の未来を変える~デジタル活用が変える生産・物流現場~
 講師:松本 賢治(JMAC 執行役員 デジタルイノベーション事業本部長 シニア・コンサルタント)

【第2部】物流ソリューションサービスの紹介
 講師:橋本 誠司(ヤマトシステム開発 物流改善推進 マネージャー)

【第3部】ヤマトグループ総合物流ターミナル "関西ゲートウェイ"施設見学
 通常の見学コースではお見せしない、ヤマトグループのバックヤードもご覧いただきます

セミナーパンフレット&申込み用紙をダウンロードする >

WEBから参加を申し込む >

コンテンツへのリンク
1 2 3 4 5 次へ