製造業のDX/IoT化を支援するセミナーを共同で企画

2021年6月10日

日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、Edgecrossの普及推進を図る団体・一般社団法人Edgecrossコンソーシアムと共同で製造業におけるDX/IoT化を支援するセミナーを計画し、同コンソーシアムの会員に提供します。

具体的なテーマ、提供時期は以下のとおり。

2021年5-6月:製造業における生産技術/生産管理の役割とDxとのクロスバリュー(2回開催)
2021年8月:FA ネットワーク実務(仮)(2回開催)
2021年下期:2テーマ計4回を計画(テーマは本コンソーシアム会員企業の要望を踏まえ決定)

詳細は同コンソーシアムのお知らせで >


■一般社団法人Edgecrossコンソーシアムについて
「Edgecross」の普及推進を目的に2017年11月に設立された一般社団法人。会員は360社以上。FAとITの協調を実現するオープンなエッジコンピューティング領域のソフトウェアプラットフォーム「Edgecross」のライセンス販売数は3,300ライセンスを超える(2021年5月31日現在)。