JMAC SDGs体感型カードゲーム研修「サスマネ」スタート!

sus_top.png

SDGsと事業経営の関係性を「おもしろく・楽しく・真剣に」学ぶ

カードゲーム「サスマネ」の目的

SDGsを自分ごととして理解し、事業戦略・経営戦略そして社会と繋げて考えることが求められています。

SDGsカードゲーム「サスマネ」は「おもしろく・楽しく・真剣に」をキーワードに、ゲームを通してSDGsと事業経営の関係性を学びます。同時に、ビジネス拡大や効率化など経済性側面、脱炭素やダイバーシティ尊重など環境・社会性側面の両立への理解を深めます。

事業活動の経済性を上げながら、SDGsのゴールへ向かうため、さらには応援される会社になるためのアクションを学べるゲームです。

sm_image.png

「サスマネ」のポイント

SDGsの本質を学べる

・事業活動とSDGs貢献活動の両立の難しさを学べる

SDGs活動事例を学べる

・最新事例をカードで学べる
・コンサルタントによる最新事例紹介と解説

action_card.JPG

ターゲットの幅広さ

・さまざまな層が学びのターゲット

新入社員:「事業活動とは」「SDGsとは」などの基本知識を学ぶことができる
中堅層 :事業活動とSDGsとの関連性や他社事例を学ぶことで行動変容のきっかけとなる
経営層 :自社のマテリアリティ(重要課題)を特定する簡易演習とカードゲームをセットにすることで、SDGsを事業戦略の手段と考えられるようになる

※懇親会前のレクリエーションとしても実施可能です

運営面

・コンサルタントによるファシリテーションで「おもしろく・楽しく・真剣に」学べる

sm_zu01-2.png

「サスマネ」の概要

◆内容
プレイヤーは経営者となり、企業を運営します。
一流企業として認められるには売上だけでなくSDGsの取り組みも必要です。
事業を行いつつ、売上を効果的に投資することで「環境・社会ポイント」を高め、応援される企業を目指します。

◆対象
経営層~新入社員まで幅広く対応可能です。

◆1セットあたりの目安人数
個人:2~5人 グループ:6~15人

◆目安プレイ時間
ゲーム1回あたり約120分(調整可能)

カリキュラムの一例

サスマネカリキュラムの一例

※参加形態はリアルが前提となります。
※参加人数、研修時間は柔軟に対応可能です。ご相談ください。(半日なども可)

JMAC サステナビリティ経営推進コンサルティングの特徴

JMACはサステナビリティ戦略にとどまらず、機能・基盤の強化、従業員一人ひとりの意識変革まで一気通貫の変革を支援します。

自社の考え方を変革する
環境・社会・自社の成長のありたい姿を統合したサステナビリティビジョン・戦略策定を支援します。

バリューチェーンを変革する
確かな技術で機能ごとの施策実行をサポートし、価値・競争力創出を支援します。

自社の仕組みを変革する
目標展開からPDCAサイクルを構築し、サステナビリティ推進の高度化や社内の活動浸透を支援します。

サステナビリティ経営実現に向けた3つの変革

脱炭素・カーボンニュートラルコンサルティング をみる >

SDGs推進コンサルティング をみる >

SDGsを経営戦略として読み解く をみる >

コンサルティング・サービス一覧