生産拠点再配置コンサルティング

課 題

 サプライチェーンが寸断した問題を受け、特定の国や地域に部品や原材料の供給を過度に依存するリスクを減らそうと生産拠点の見直し検討が進められています。
 また、グローバル経済の変化により、新興国での安価な労働力に依存する生産だけでは、コスト競争力の維持は難しくなってきているという背景もあり、国内回帰も検討されています。

コンサルティング内容

国内回帰のためのものづくり企画

  • ものづくり競争力強化を狙った国内工場企画
  • これまでよりも圧倒的な生産性を実現し、競争力を大幅に向上するためのものづくり改革企画

具体的な検討テーマ

  • 生産技術力を活用した、新次元の自動化、無人化による工程デザインでの圧倒的な省力化
  • 設計段階における、製品構造(アーキテクチャー)や部品構造(生産設計)の見直しによる自動化対応
  • 内外作編成、サプライチェーンの見直し、BCP観点での機能集約・分散
  • 国内新工場建設、または国内既存工場のリニューアル など

生産技術力を確立して新たなマザー機能を持たせる。国内新工場建設・国内既存工場のリニューアル

検討項目例

1.事業戦略・機能戦略の確認

2.現状ものづくりの評価

  • サプライチェーン、各拠点の機能
  • 工場・工程の自動化・省力化
  • 自動化しやすい製品設計・モジュール化

3.社内の技術動向の確認

4.社外の技術動向の確認

5.競争力評価

6.ものづくり改革シナリオの企画

  • グローバル生産拠点のオプション立案
  • サプライチェーンの見直し
  • BCP観点での機能集約・分散
  • 国内工場の要件・マザー機能の企画
  • 新次元の自動化・無人化検討
  • 製品設計の新デザインルールづくり
  • 生産技術力の差別化・活用企画
  • 販売戦略立案 など

7.効果試算

現状ものづくりの評価。戦略と現状、自社と社外のギャップ分析。ものづくり改革シナリオ立案

事 例

業 界:総合電機業界

テーマ:国内回帰・新生産システムの構築

背 景:グローバル経済の変化により、新興国での安価な労働力に依存する生産だけでは、コスト競争力の維持は難しくなり、グローバル生産体制・国内工場のありかたを見直す必要があった。

取り組み内容

  • 事業戦略・機能戦略と現状ものづくりの差異評価
  • 海外製造・物流から国内生産へのシフト検討
  • サプライチェーン、各拠点の機能設計
  • BCP観点での生産品目と量の集中と分散、図面・金型などの共有・移管体制構築
  • 国内工場の要件・マザー機能の企画
  • 自動化しやすい製品設計・モジュール化検討
  • 工場・工程の自動化・省力化検討
  • リサイクルネットワークシステムの企画・構築
  • デザインの標準モジュールによる新ビジネスモデル企画
コンサルティング・サービス一覧