• TOP
  • コラム
  • エネルギー
  • 再生可能エネルギー・マテリアル活用策の募集に関する公募説明会をWeb開催します
再生可能エネルギー・マテリアル活用策の募集に関する公募説明会をWeb開催します

2020年8月19日

日本能率協会コンサルティング(JMAC)では、農林水産省の令和2年度農山漁村6次産業化対策事業のうち、持続可能な循環資源活用総合対策事業(循環資源活用対策事業のうち地域資源活用展開支援事業)の支援対象事業者として、計画策定支援を推進しています。

※本事業の概要を読む >

その活動の一環として、2020年9月2日に以下のとおり「再生可能エネルギー・マテリアル活用策の募集に関する公募説明会」をWeb配信で開催します。皆様の参加を心からお待ちしております。

再生可能エネルギー・マテリアル活用策の募集

  • 再生可能エネルギーを活用して地域課題の解決策を検討したい自治体や農林漁業従事者と、再生可能エネルギーに関連した事業を行っている民間事業者をマッチングし、農林漁業の活性化等のより良い地域づくりを進めていく支援を行っています。
  • 今年度も、再生可能エネルギーの導入を通じた農山漁村の活性化推進事業として、再生可能エネルギーの導入を検討中の自治体や農林漁業関係者が抱える課題について課題解決策を募集します。

公募期間:2020年9月2日(水)~10月16日(金)

募集内容:農林漁業関係者が検討している活用したいエネルギー源やエネルギーの活用先をご紹介しますので再生可能エネルギーの生成方法や活用方法と地域課題の解決策についての提案を広く募集します。

活用するエネルギー源:木質系バイオマス(間伐材など)、農業系バイオマス(もみ殻など)、太陽光など
エネルギーの活用先:公共施設、施設園芸用ハウス、6次産業化施設(食品加工場)など

募集内容の詳細内容や応募方法につきましては、9月2日以降にWeb公開致しますが、公募説明会(同日2回開催)をWeb配信にて行いますので、ご興味がある方はぜひご参加ください。

再生可能エネルギー・マテリアル活用策の募集に関する説明会

日時:2020年 9月 2日(水)
 第1回 13:30~14:30
 第2回 15:45〜17:00

内容(予定)※ 第1回、第2回は同じ内容です。

第1回 13:15~13:30
第2回 15:45~16:00
受付開始
第1回 13:30~13:35
第2回 16:00〜16:05
1.弊社の取り組みのご紹介
・再生可能エネルギーの導入を通じた農山漁村の活性化推進事業
第1回 13:35~14:25
第2回 16:05〜16:55
2.再生可能エネルギー・マテリアル活用策の募集
・計画策定支援(マッチング事業)の進め方について
・募集内容、応募方法について
・応募検討におけるポイント
第1回 14:25~14:30
第2回 16:55〜17:00
3.質疑応答

主催:株式会社日本能率協会コンサルティング

定員:100名

対象:再生可能エネルギーの導入や活用に関連する事業を行っている方

参加費:無料

お申し込み:下記のリンクからお申し込みください。

第1回に申し込む >

第2回に申し込む >
  • 第1回と第2回は、同じ内容になります。
  • セミナーはZoomミーティングにて配信します。
  • お申し込みされた方に参加方法の詳細をご案内します。

本件のお問い合わせ先

株式会社 日本能率協会コンサルティング
農エネプロジェクト : 野田、江原
E-mail : energy_jmac@jmac.co.jp
TEL : 080-3258-0696