会社概要
English
TPM (English)
サイトマップ
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大
印刷
お問い合わせ番号0120-096-580

ご挨拶

総合コンサルティングファームとして様々な課題を解決します

社長の写真

株式会社日本能率協会コンサルティングは1942年に設立された社団法人日本能率協会の中核として70年以上、企業が抱える様々な課題解決の実行支援を行ってきました。
1980年には海外展開を図るべく株式会社として独立し、日本だけではなく、ヨーロッパ、アジアを含めてグローバルにコンサルティングサービスを展開しています。コンサルティング領域は戦略、研究開発、マーケティング、生産、人事、人材開発、IT等、様々な分野に対応し、最適なソリューションを提供する総合コンサルティングファームです。また、2013年7月1日にTPMコンサルティングを展開してきたJIPMソリューションと合併し、TPM領域のコンサルティングも推進しています。
日本の企業は現在、グローバル化進展による多様化した市場への対応や、多くの競合の出現により、その経営環境は大変厳しい状況にあります。この状況の中で日本の産業力の再興が求められています。日本国内はもちろんのことグローバル化の中で企業は様々な課題を抱えて、事業の継続・拡大に邁進しています。従来の延長線の発想ではなく新たな発想、革新が求められています。
日本能率協会コンサルティングは様々な分野の専門的知見を提供することはもちろんのこと、その知見をベースに企業が置かれた個別課題の解決を図り、経営革新の実行支援を行い、企業が求める成果を具体的に創出します。また、ヨーロッパ、アジアにあるコンサルティング子会社を活用しグローバルレベルで企業の様々な要望に応えることも可能です。
今後、企業を取り巻く環境はめまぐるしく変化し、その対応力が企業の明日を左右すると言っても過言ではないと思います。日本能率協会コンサルティングは時代を先取りしたコンサルティングサービスの開発を今まで以上に継続し、新たな課題に対応したソリューションを提供します。
私たち日本能率協会コンサルティングは「経営革新と社会の発展を先導・支援する」という理念を揚げ、今後も社会・産業界への貢献を強く意識し、各企業の経営革新をご支援してまいります。

日本能率協会コンサルティング
代表取締役社長 鈴木 亨


JMACへのお問い合わせ