統合型戦略(企業・事業・機能戦略)研修

研修コード:CA5-001

研修のねらい

企業の将来のありたい姿=ビジョンを実現する為には、企業全体の方向性を描くだけではなく、事業単位から各機能単位にまで一貫性と連動性の高い戦略(統合型戦略)を展開することが必要不可欠です。企業戦略、事業戦略、機能戦略といった各戦略階層に応じた具体論な戦略策定プロセスとツールを、理論と実践の両面から学ぶことで、抽象論に陥りがちな戦略論を、手触り感のある形で実際に体験し、習得につなげます。

CA1-008_01.pngCA1-008_02.pngCA1-008_03.png

研修の特長

自社の事業環境(内部・外部)を教材として、実際に戦略策定のプロセスとツールを体感します。
全社戦略、事業戦略、機能戦略の位置づけと関係性を理解した上で演習に取り組み、戦略の一貫性・連動性を取る為の勘所を掴みます。
機能戦略の検討では、各機能単位での展開に留まらず、機能間のつながり(機能横断的な側面)から必要な打ち手を明確にします。

対象者

経営幹部/幹部候補
経営企画/事業企画部門

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

【講義】

戦略とは
全社戦略
事業戦略
機能戦略
一貫性・連動性を取る為のポイント
戦略策定プロセス紹介
戦略策定ツール紹介
他社事例紹介
【演習】

 ※上記戦略策定プロセスに則り、実際にツールを駆使して自社の戦略を策定する。