KPI研修

研修コード:CA4-001

研修のねらい

昨今、KPI (Key Performance Indicator)が指標として広く採用され、多くの企業でその展開が見られるようになりました。しかし、KPIの数が膨大になると全体像の把握や管理が困難ですし、KPIを達成するための活動指標をどこまで展開すればよいか、また最近では品質保証に関するKPIなどで、運用面で様々な疑問や悩みを抱える企業が増えてきているのではないでしょうか。

本研修では、演習を通して自社のKPI設計を行い、問題点や課題を整理しつつ、KPIに関する問題を解消・回避するためのスキル習得を目指します。

研修の特長

  • 自社のデータを活用します。そのため、事前に必要なデータを収集いただく必要があります。
  • 現在の自社のKPIと戦略との連動性、また達成状況や活用方法を改めて評価し、今後のKPIの設定、活用方法、管理の仕方を再整備する手法を学びます。

CA6-001_01.png

対象者

  • 経営者、経営企画
  • 事業部門責任者、管理者
  • CS、品質保証部門責任者、管理者

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

■事前準備

 メールにて事前収集、確認必要情報リストの送付

 貴社にて情報収集完成

■1日目

【講義】

・KPI概論

【実習】

  • 自社のKPI設計上の問題・課題の整理
  • KPI体系案設計

■2日目

【講義】

・KPI活用・管理概論

【演習】

  • KPI指標把握・活用方法設計
  • KPI導入障害の把握、回避のためのガイドライン案の作成

CA6-001_02.png