調達新任者研修

研修コード:CD8-003

研修のねらい

本研修は、調達部門の新任担当者に、調達活動の目的や重要性、さらに業務に必要な基礎知識の習得を図り、実践力向上を目指します。また、調達業務を進める上で必要となる基本的な法規や倫理、必須な情報や業務管理のポイントを習得するとともに、調達機能強化の考え方の理解を図ります。

研修の特長

求められる役割を果たすためには、調達活動の目的や重要性を認識し、確実に業務を遂行することが不可欠です。本研修では、調達機能、業務の要点を座学やグループ討議などを交えて習得を図ります。

また、本研修を通して、調達新任者に最低限必要な基本知識を習得するとともに、受講者同士の交流を通し、横のつながりを強化します。

対象者

  • 調達部門への異動者
  • 調達部門の新人(3年未満)担当者

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

Ⅰ.調達活動の重要性

  • 調達理念、方針
  • 重要取組み事項 
  • リスク管理、グリーン調達など

Ⅱ.調達の役割とコンプライアンス

  • 調達部門の役割と3つの業務領域
  • CSRとコンプライアンス
  • 倫理・規範を徹底するためのポイント

Ⅲ.調達業務と調達管理

  • 調達品質管理
  • 発注方式と在庫管理
  • 納期管理と調達物流
  • 調達コスト管理
  • サプライヤー管理
  • 調達交渉の基本