調達管理者研修

研修コード:CD8-002

研修のねらい

本研修は、調達部門管理者に必要な調達機能強化の視点を既存の取組みと関連付けて理解を図ります。また、事例を通し他社の動向を知ることで、活動推進のヒントと調達部門管理者としての自信を持っていただくことを狙いとします。

研修の特長

事業を取り巻く環境が大きく変化するなか、調達の役割はますます重要になってきています。その変化に迅速に対応するための調達機能強化の視点や、管理の要点、革新課題解決に向けた考え方を習得します。

本研修を通して、

  1. 調達部門管理者として、調達機能を強化する視点
  2. 調達企画の立場から各調達拠点の機能強化を図る視点、支援上のポイントの習得

が期待できます。

対象者

  • 調達部門の管理者
  • 調達企画部門の担当者

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

Ⅰ. 調達競争力強化の方向性

  • 調達を取巻く環境変化
  • 調達機能の重要性と期待される役割
  • 調達競争力強化の方向性
  • 調達管理者に期待される役割

Ⅱ. 調達戦略立案視点

・調達コスト戦略立案の視点

 ―調達戦略マトリックスの視点

 ―スペンドアナリシスに基づく調達コスト戦略の立案

・調達インフラ戦略立案の視点

 ―調達企画機能・組織

 ―調達プロセス・マネジメントプロセス

 ―調達情報・スキルアップの仕組み