新たなビジネス創造とものづくりを強くする「マネできないものづくり戦略」講座

研修コード:CD1-001

研修のねらい

日本の「ものづくり」は戦略性に欠くことが多く、良い技術や商品を生んでも、それらをビジネスチャンスへとつなげることが不得意と言えます。

本研修は「儲け」のメカニズムを捉えた上で、自社の技術などの強みを活かしながら、戦略的にビジネスモデルの構築を図ります。その中で、ブルーオーシャン戦略などを用いて、競争の無い市場の新たな創造や、事業戦略・商品戦略・技術戦略・知財戦略を組み合わせることで、一ランク上の戦略構築を目指します。

研修の特長

  • 収益力と競争力を高めることを目的とし、商品を基軸に広範に「ものづくり」戦略を構築します。
  • 一つの商品アイデアを題材に、事業戦略・商品戦略・技術戦略・知財戦略を組み合わせることで、強いビジネスモデルと商品、さらに事業を生み出すことを目的とします。

CD1-001_01.png

対象者

  • 事業企画の方
  • 商品企画の方
  • 様々な技術部門の方
  • IoTを活用したビジネスをお考えの方

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

■1~3日セミナー

【講義】

  • マネできないものづくり戦略とは
  • これまで競争力ある事業を生み出した会社・事業の共通項とは
  • ビジネスモデル事例からみる儲けのメカニズム

【ワークショップ】

 事業戦略の構築:ビジネスモデルから必要な戦略要素を考える

 商品戦略の構築:ブルーオーシャン戦略を参考に市場創造型商品を考える

 技術戦略の構築:事業・商品を実現するための必要な技術とその創出手順

 知財戦略の構築:模倣不可能となるズル賢い戦略を構築する

 戦略網の構築:4つの戦略を複雑系にし、追従・模倣可能性を最小化する

 相互発表・相互討議+講師アドバイス

 ※ワークショップ中は講師も一緒に検討に入りながら、気づきを与える役割を担います。

 ※本ワークショップを通し、競争力を備えた周知のヒット事業が生まれています。