R&D KAIZENコース

研修コード:CC4-010

研修のねらい

本プログラムは、R&Dの第一線の方々に、研究・開発・設計部門の改善/改革の考え方と手法を体系的に学んでいただくことを通し、現場力向上とR&Dを戦略的なものしていくことをねらいとしています。 また、研修での一連の検討と体験を通して、自部門の改革構想書へ落とし込み、実際の改善プランを描くことが可能です。

研修の特長

  • 本プログラムでは、「商品・技術革新」、「開発効率化」、「人・組織の活性化」というR&Dイノベーショントライアングルに基づき、強化ポイント3領域6単元の研修をご用意しています。これにより体系的にR&D部門のマネジメントの基礎を学ぶことができます。
  • 講義で体系的にKAIZENの視点と手法を学び、すぐに実務テーマで実践することで、改善の進め方を会得することができます。
  • 自部門のKAIZEN構想を立案し、自分達の具体的なアクションプランを策定します。

CC4-010_01.PNG

対象者

  • R&D組織における次期マネジャー候補者、改革推進部門メンバー

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

CC4-010_02.PNG