新機軸商品創出の為の企画力強化研修

研修コード:CC2-006

研修のねらい

市場が成熟している中では競合他社との比較企画や、顕在ニーズに対応するだけの商品企画ではお客様に価値を感じてもらえず、価格競争に陥りがちです。

本研修では、価格競争から脱皮する、新機軸商品を創出する為の顧客ニーズの捉え方、商品コンセプト立案方法など、実践的な企画手法を学んでいただきます。

研修の特長

貴社の商品やサービスを題材に具体的に検討します。顧客プロセスを重視し、そこに今までにはない発想を取り入れ、そのプロセスを変革できるかを検討します。顧客プロセス分析、当たり前分析、4W1H変換など、すぐに職場で活用できる手法を習得できます。検討したアウトプットを次の企画テーマのヒントとすることができます。

CC2-006_01.png

対象者

  • 商品企画・商品開発に関わる管理者、リーダー、スタッフの方々

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

■1日目

【講義】

  • 今顧客に求められる商品とは
  • 世の中の取り組み事例
  • 顕在ニーズと潜在ニーズ
  • ライフシーン/用途シーンプランニングとは
  • ライフシーン/用途シーンプランニングの実践手法

【グループ演習】

  • 従来と異なる市場セグメントの設定 ⇒ ターゲット顧客の設定
  • 顧客プロセス分析

■2日目

【講義】

  • 顧客価値発想法(当たり前分析、4W1H分析)
  • 提供価値コンセプトの立案と顧客満足度カーブに基づくスペック設定
  • 仮想カタログの活用

【グループ演習】

  • 提供価値コンセプトの立案
  • 仮想カタログの作成