マネジメント力向上研修

研修コード:BI3-005

研修のねらい

マネジメントの専門機関である日本能率協会では、管理職には5つの能力が必要であると定義しています。さらに近年の経営課題に合わせて、リーダーシップの考え方、プレイングマネージャーの時間管理、ダイバーシティ・マネジメント、コーチングスキルなどのトピックスとスキル習得を図り、マネージャーのあるべき姿を学びます。

研修の特長

  • 管理職に必要な知見とスキルを総点検できます。
  • 内省と気づきから、自身の仕事ぶりを振り返り、今後、本当に必要となる意識と行動について、探索することが可能です。

BI3-005_01.png

対象者

  • 新任管理職、管理職層

プログラム例

※本プログラムは企業内研修です。

1.オリエンテーション

  • 目的、ゴール、グランドルールの共有
  • 変化の時代にこそ必要なマネジメントとリーダーシップの基本的考え方

2.マネージャーの役割とは

  • なぜマネージャーが必要か
  • 管理職の役割と能力
  • これからの時代に求められるマネージャー

3.マネージャーが発揮すべき「リーダーシップ」

  • マネージャーがとるべきリーダーシップとは
  • 成果を上げるための原動力
  • 価値観の重要性

4. 決意表明

  • 職場で最初に取り組むことを宣言する