採用情報

閉じる

ビジョン(vision)

構想や将来像など「ありたい姿」をいう。
「こうでなければならない」「こうあるべき」という強制的あるいは制約的な姿ではなく、個人や組織の価値観から見い出される、関係者が「共感・共鳴できる共通目的」でなければ、絵に描いた餅となりその達成は難しい。
 ビジョンを達成するためには、
①ワクワクする想いからつくり(ビジョニング)
②それを関係者すべてに語り
③実現に向けて挑戦し続ける
という3つの力が欠かせない。
 組織では、経営ビジョン、事業ビジョン、組織ビジョン、個人では、キャリアビジョン、自己成長ビジョンなどがある。

(文責:佐伯 学 シニア・コンサルタント)

用語集トップ