採用情報

閉じる

素材・化学:L社

2015年2月16日

企業概要

L社は世界シェアトップの製品を多く有する総合化学メーカーです。

活動の目的・ねらいと成果

 L社は世界市場をにらんだ事業戦略・製品戦略を構築していく中、ものづくりの現場では「変わっていく意欲」「目標に向かって進む意欲」を重視してきました。単なる現場の改善だけでなく、事業の改善になることを期待してTPMを導入、1人ひとりが考えて行動する現場の実現を目指しました。

 戦略を現場で実現する戦術としてTPMを位置づけ、JMACコンサルタントとともに部門が実現すべきこと、現在の課題を全員が共有できるよう「活動板」の徹底活用を実践し、PDCAが「見える化」されました。こうした地道な実践が意識改革にもつながり、事業部長が中心になって回るTPMが構築・実践されていきました。TPMにより価値観に一体感が生まれ、安全・安定運転の実現、収益改善にもつながる活動として定着しています。同社の各製造所でも「勝ち残り」のための機軸としてTPMを位置づけています。

コンサルティング事例トップ