採用情報

閉じる

食品:F社

2015年2月16日

企業概要

食品メーカーのF社は、主力製品の国内シェアNo.1を誇る広く知られている大手企業です。

活動の目的・ねらいと成果

 エコロジーとエコノミーの両立を図る環境経営戦略を立案し、そのマスタープランに基づき環境経営を推進しています。具体的には、F社のバリューチェーンにおける環境ホットスポットの把握、環境関連の国内外の動向、環境先進企業の動向などを睨みながら、「環境を活用して」コスト削減や効率化の促進、ブランドイメージ向上につなげる施策と評価指標を入れ込んだマスタープランを作成しました。これを各事業部の中期経営計画とリンクさせて、経営の中に落とし込んで推進しています。このマスタープランに基づき、環境意識の醸成、エネルギー費削減、生産効率化、環境報告書の作成・公開、環境関連技術開発などが着実に進んでいます。
 また、PDCAサイクルを回す基本フレームはISO14001環境マネジメントシステム(EMS)を活用しています。ややもすると形骸化しやすいEMSは、中期経営計画の実現のツールとして有効に機能しています。

コンサルティング事例トップ