ページの先頭です


HOME > エネルギー産業支援の取組み

エネルギー産業支援の取組み
取材・執筆
イベント
テーマ別支援
  • スマートコミュニティ関連
  • エネルギーサービス提供事業関連
コラム

エネルギー産業支援の取組み

エネルギー産業における弊社の役割について

地球温暖化の進展に伴い世界レベルで低炭素社会の実現が叫ばれる一方、経済産業省が毎年発行するエネルギー白書の2014年度版にて発表されている“2035年には世界のエネルギー消費について中国、インドの消費量が対2011年比で1.5〜2.1倍に増大するとの試算”がまさに現実味を帯びてきており化石燃料の争奪戦が激化しております。

原子力発電を除くとエネルギー自給率が6%の我が国においては、まさに環境およびセキュリティの両面から再生可能エネルギーの活用によるエネルギー自給率の向上が重要な課題となっているといえるでしょう。

また、以上のような課題に対処するとともに、日本の経済発展のために、エネルギー産業においてスマートコミュニティといった新たな分野における先進的な技術や新たなビジネスモデルを生み出し、海外へ輸出することを国が支援しております。

そのような環境認識の下、弊社は戦後日本の産業発展をミッションとして発足した日本能率協会グループの一員として、エネルギー産業支援強化のため、2012年4月にエネルギー産業支援チームを立ち上げました。
今後、エネルギー産業および個別企業へのコンサルティング/教育の支援に加え、先進的な取り組みのご紹介や最新情報の発信、交流の場づくりなど行ってまいります。つきましては、ぜひ、本ホームページを定期的にチェックいただき事業推進の参考にしていただけましたら幸いに存じます。

なお、エネルギー産業と一言で申し上げても、非常に広範囲にわたりますため、弊社としましては、エネルギー産業を以下の図のように整理し、各分野の方々に有益な情報や場を提供できるよう努めてまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

日本能率協会コンサルティング マーケティング本部 エネルギー産業担当 江原 央樹

日本能率協会コンサルティング
企画営業本部
エネルギー産業担当
江原 央樹

お問合せ
コンサルティング未経験の方もお気軽にご相談ください。お客さまに最適なサービスをご提案できるよう、
専門のスタッフが全力でサポートいたします。

メールでのお問合せはこちらから

お問合せ

ページ上部へ