株式会社 日本能率協会コンサルティング

会社概要
English
TPM (English)
サイトマップ
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 拡大
印刷
お問い合わせ番号0120-096-580

NEWS&TOPICS

ニュース&トピックス

【ビジネスインサイツ記事追加】Vol.61(2016年4月発行)を掲載しました

2016年5月6日

VOL61.png 日本能率協会コンサルティング(JMAC)が発行する『Business Insights』Vol.61(2016年4月発行)をWEBサイトに公開しました。同誌はJMACが発信するビジネス情報誌です。産業界を代表するトップのメッセージ、コンサルティングの最新事例などを掲載、JMACのクライアント企業を中心に無料配布しています。

 Vol.61の主な内容は以下のとおりです。

TOP MESSAGE

夢の実現には「ブレない経営」が必要だ
〜新時代のトータル・ヘルスケアソリューションを創薬で支える〜
田辺三菱製薬株式会社 代表取締役会長 土屋裕弘

Bussiness on value

「先行提案力」を強化して顧客のニーズと心をつかむ
〜顧客目線の技術開発を! 殻を破った技術者たちの挑戦〜
JX金属株式会社

Human & Organization

「ありたい姿」を常に意識しながら「効率的な働き方」を追求していく
〜業界No.1の働き方へのチャレンジ〜
三井住友ファイナンス&リース株式会社

Management Base

ヨコハマから世界へ 「ものづくりのDNA」を伝承する
〜頭と体をフルに使う「カートファクトリー」で失敗しながら学ぶ〜
アネスト岩田株式会社

iik塾

 記事の閲覧はこちらから⇒Business Insights Vol.61

【ビジネスインサイツ記事追加】Vol.61(2016年4月発行)を掲載しましたについて

【お知らせ】ゴールデンウィーク休業について

2016年4月28日

弊社では下記の期間をゴールデンウィーク休業といたします。

2016年4月29日(金)〜5月5日(木)

5月6日(金)からは平常どおりの営業となります。

休業中は何かとご不便をお掛けしますが、ご了承いただきますよう
お願い申しあげます。

【お知らせ】ゴールデンウィーク休業についてについて

【6月28日開催】ASEAN事業の可能性をテーマに講演会

2016年4月25日

 2016年6月28日(火)開催の『JMAマネジメント講演会』(主催:一般社団法人日本能率協会)にて、弊社コンサルタント 野元 伸一郎が豊富なASEAN各地での調査・指導実績をもとにした今後の事業展開の可能性についてお話いたします。

【JMAマネジメント講演会】
ものづくりビジネス人材育成戦略
〜AEC : ASEAN Economic Communityをチャンス/リスクとして活用する〜

日時:2016年6月28日(火)15:00〜17:00(受付14:30〜)
講師:野元 伸一郎(JMAC・グローバル開発革新センター センター長)

※詳細・お申込みは、日本能率協会のJMAマネジメント講演会申込みサイトから。

【6月28日開催】ASEAN事業の可能性をテーマに講演会について

IoTを活用した新しいものづくりコンサルティングサービスを開始

2016年4月19日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、IoT(Internet of Things)を活用した新しいものづくりコンサルティングサービスを開始しました。現場の実態を定量的に分析する「事実認識(Fact Finding)」にIoTを活用することで、現場の現状分析・問題発見の「事実認識」をスピーディかつ高密度に実践できるサービスです。
 これまで「事実認識(Fact Finding)」については、把握すべき現状・問題点ごとに要求仕様が異なっており、それぞれの仕様に沿った分析手法で現場改善を行っていました。今回、弊社グループ法人であるジェーエムエーシステムズ(JMAS)との共同開発で、分析ソフトとセンシングツールをパッケージ化し、タイムリーで的確な情報収集が可能になりました。
 これにより、従来の現状分析における情報収集〜分析に至るタイムラグを大幅に短縮、より高度・広範囲な情報も得られるようになり、分析・判断範囲が広がることが本サービスの特徴です。
 本コンサルティングサービスの実証検証を実際の企業の現場で行い、その結果を踏まえて各分析手法に沿ったサービスを順次展開していく予定です。

【参考映像】

本件のニュースリリース(PDF)

【本件に関するお問合わせ先】
日本能率協会コンサルティング 広報:豊島 涼子
TEL:03-5219-8055 FAX:03-5219-8068

IoTを活用した新しいものづくりコンサルティングサービスを開始について

【熊本地震】被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます

2016年4月18日

このたびの熊本県を震源とする地震災害により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

株式会社日本能率協会コンサルティング

【熊本地震】被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げますについて

【6月10日開催】JMACトップセミナー「自由闊達な風土でイノベーションを起こせ」

2016年4月16日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は2016年6月10日、千代田区の会場で『JMAC トップセミナー』を開催します。今回は、JMACと経営トップ層をつなぐ機関誌『Business Insights』Vol.61のトップインタビューに登場いただいた、田辺三菱製薬・代表取締役会長の土屋裕弘氏による基調講演「自由闊達な風土でイノベーションを起こせ」、意見交換、交流会などを予定しています。

■開催概要
【日 時】2016年6月10日(金) 15:00〜18:30
【会 場】ステーションコンファレンス東京 5F
【定 員】50名(お申込み順)
【対 象】経営トップ層、部門長の方々
【参加料】10,800円/1名(消費税込)

■スケジュール
15:00〜15:10 開会挨拶  企画営業本部副本部長 永川克彦
15:10〜15:40 オープニングセッション 企画営業本部 チーフ・プランナー 間野隆介
15:50〜16:50 基調講演 「自由闊達な風土でイノベーションを起こせ」
             田辺三菱製薬株式会社 代表取締役会長 土屋 裕弘 氏
16:50〜17:20 質疑応答・双方向意見交換 コーディネーター 代表取締役社長 鈴木 亨
17:30〜18:30 参加者交流

詳細・お申込みはこちらで。

【6月10日開催】JMACトップセミナー「自由闊達な風土でイノベーションを起こせ」について

【6月9日開催】第20回 開発・技術マネジメント革新大会

2016年4月15日

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、2016年6月9日に品川区の会場で『第20回 開発・技術マネジメント革新大会』を開催します(下記に概要)。同大会は毎年6月に開催しており、今年で20回目を迎えました。昨年度に引き続き、今年も「RD&Eイノベーションマネジメント最前線」を基本テーマとし、グローバル市場での日本企業が勝ち残るためのR&Dマネジメントのあり方、製品・技術革新、開発基盤強化、組織・人材革新、フューチャーマネジメントなどの事例をもとに、参加者の方々と相互交流を目指しています。
 東レ株式会社・日覺 昭廣 氏(代表取締役社長)による基調講演(『時流に迎合せず、時代に適合する 〜東レグループの経営と研究・技術開発〜』)のほか、事例8本の発表、交流会を予定しています。
 

■大会概要

【開催日】2016年6月9日(木)
【時 間】9:45〜18:00 受付9:15〜
【会 場】東京コンファレンスセンター・品川
【主 催】株式会社日本能率協会コンサルティング
【参加料】32,400円/1名(資料・昼食・交流会含、消費税込)
【定 員】300名(お申込み順)

詳細プログラム、お申込みはこちらで。

【6月9日開催】第20回 開発・技術マネジメント革新大会について

【新刊案内】インダストリー4.0・IoTで、次世代のものづくりとビジネスモデルを創りだす

2016年4月13日

mcb20160331.png

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、技術資料(MCB)の新刊『インダストリー4.0・IoTで、次世代のものづくりとビジネスモデルを創りだす』を発刊しました。

 本書は製造業を対象に、インダストリー4.0・IoT(Internet of Things)化への対応、それに伴う日本製造業の強みを活かしながらの革新とシナジーについて論じています。さらに日本の製造業が再び輝くための「ものづくりのグランドデザイン」を広範に提示しています。ドイツでの現地調査、コンサルティングの経験から、インダストリー4.0およびIoTの考え方と進め方を事例を交えながら解説しています。

著者:石田秀夫、藤井広行、辻本靖、武田康平、吉川太清、稲垣敦史
A5判/184ページ 本体:1,000円(税別) 送料:500円(税別)

主要目次はこちら

購入希望の方は、下の【JMACへのお問い合わせ】のフォームで書名、冊数、送付先をご記入のうえ、送信してください。

【新刊案内】インダストリー4.0・IoTで、次世代のものづくりとビジネスモデルを創りだすについて

「第4回ものづくり・現場力事例フェア」2017年2月に開催決定。川柳も募集開始

2016年4月7日

20160210.jpg 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、2017年2月24日に「第4回ものづくり・現場力事例フェア」を横浜市内の会場で開催します。
 本大会はTPMコンサルタント「イチ押し」の改善活動事例が一堂に会する大規模な事例発表会です(写真は第3回のもの)。ものづくりにおける改善活動やTPM活動を推進している企業に必ず役立つ事例、分科会からサークルの活動までの優秀事例を幅広く集めて開催いたします。

 これまで開催した3回の発表会が好評を博したことを受け、第4回を開催する運びとなりました。今後の改善活動の参考となる事例ばかりです。多くのご担当者様の参加を心よりお待ち申しております。

 また、大会当日に同会場にて表彰する「ものづくり川柳大賞」の作品の募集を開始しました。日頃の改善活動、TPM活動の「喜怒哀楽」を川柳にしてみませんか?


 ものづくり川柳大賞への応募はこちらから

■「第4回 ものづくり・現場力事例フェア」開催概要

開催日:2017年2月24日(金)

時間:10:00〜17:00(予定) 受付開始9:30〜

会場:新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3-4)

参加料:一般価格27,000円(消費税含)/1名 JIPM会員価格24,300円(消費税含)/1名
    ※早期割引あり

※特別講演会・事例発表企業の詳細が決まり次第、ホームページにてお知らせいたします。

bt_appication.gif

「第4回ものづくり・現場力事例フェア」2017年2月に開催決定。川柳も募集開始について

輸送経済新聞に、チーフ・コンサルタント 岡 卓也 執筆の「トラック運送事業者は成長市場をどう取り込むか」に関する記事が掲載されました。

2016年4月5日

輸送経済新聞 3月22日発行

「トラック特集:特別提言」に、執筆記事が掲載されました。

執筆者: ロジスティクス革新センター チーフ・コンサルタント  岡 卓也

執筆タイトル:『トラック運送事業者は成長市場をどう取り込むか』

輸送経済新聞に、チーフ・コンサルタント 岡 卓也 執筆の「トラック運送事業者は成長市場をどう取り込むか」に関する記事が掲載されました。について

12345678910   

JMACへのお問い合わせ